コメントする

シアリスの効果について

シアリスは新しいタイプのED治療薬です。日本イーライリリー株式会社のED治療薬で、日本では2007年7月31日に製造販売承認を取得しています。また、金曜日の夜から日曜日の昼まで長時間作用が続くことから、ウィークエンドピルとも呼ばれています。

他のED治療薬であるバイアグラおよびレビトラと比べると、大きく異なる効果があります。シアリスの登場により、焦りやプレッシャーを感じることなく、EDに罹患する前のような自然体で受けられるED治療が可能になりました。本文はシアリスの効果についてをご紹介します。

効果継続時間

シアリスは、効果継続時間が非常に長いところに大きな特徴があります。バイアグラとレビトラは比較的短時間で強い効果を発揮する薬であり、それぞれ効果が継続する時間は6時間から8時間とされています。その点、シアリスは効果継続時間が30時間以上と非常に長くなっております。そのため、シアリスは飲むタイミングについて神経質になる必要がありません。

食事の影響を受けにくい

シアリスは従来のED治療薬バイアグラとレビトラ比較すると、食事の影響を受けにくいというところにもう一つ大きな特徴があります。食事の影響を最も気にする必要がないという点にもシアリスのメリットがあります。初めて世の中に出回ったED治療薬であるバイアグラは、食事との併用がほぼ全くできないものでした。食事とバイアグラを併用してしまうと、その時点で効果が半減するとさえ言われていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です